こごみ散歩2

日々の散歩での自然観察など


昨年、ヤブヤンマやコシボソヤンマが見られた。

天候のためか調整池には葦?が生育しておらず、
例年のようにトンボがいなかった。
ハラビロトンボももう見られなかった。

ヤンマも数頭、飛翔を見かけたが
何かは確認できなかった。



毎年楽しみなビジターセンターのジャコウアゲハ。
ことしも残り少ない葉に卵から蛹まで数多く確認できた。
08031033_jyakou
茎まで食べてしまうので、ウマノスズクサの成長が間に合わない。



オミナエシがきれいに咲いていた。
ルリモンハナバチでも来ないかなぁ〜と言っていると
2頭飛んできた!
08031047_rurimon




08031122_tumagurohyo
毎年この辺りでテリトリーを張っているのか
ツマグロヒョウモン♂が見られる。表翅のオレンジ色が鮮やかだ。



ひとつだけ、アサザの花が残っていた。
08031144_asaza
よく見ると面白い形をしている。




08031153_haguro
ハグロトンボが数頭、水路を行き来していた。



ヤンマがいる辺りには
生物調査員の方が入っていたので遠慮した。



昼から用事があるので、いつもより早めにちょこっと散策。

 

コンビニの柵でモンクロシャチホコ
08020853_monkuroshati
顔部分に寄ってみたが、暗黒の世界だった



公園入り口の看板にニイニイ
08020904_nini
夏空だ



ポツンと白一点
08020907_sirokobu
シロコブゾウムシ




08020939_kamak
カマキリの子が口笛を吹いていた。



これは忍者
08020955_unmonkutiba
ウンモンクチバ



近場では数年ぶりに出会った
08020958_usumonoto
ウスモンオトシブミ



人の帽子に停まろうかと寄ってきたコオニヤンマ
08021005_kooni
花虫さんは度々帽子に停まられていた



本日の柵の上ステージでは
08021011_fukibat
フキバッタが目立っていた



桜の樹に
08021028_higurasi
今日羽化したようなヒグラシが多く見られた



クロコノマの幼虫兄弟
08021031_kurokonoma
仲良く並んで食事中



ケブカヒメヘリカメムシ
08021048_kebukahimeherukame
初見かもしれない




もともと知識が乏しく、新しい知識もさっぱり頭に入ってこないので
虫探しはほとんど行き当たりばったりの偶然の出会いである。
それでもまぁ、楽しみなさい、たまに驚くような出会いもあるから
面白いよ…と花虫さんが言ってくれたことがある。

…しかしこのところは天気も悪く、これといった出会いはなかった…。



0727 クロアゲハ KHS
07271307_kuroage
この公園のカラスザンショウの花はまだ蕾が多かった。


アカボシゴマダラが頭上で吸蜜中。
07271333_akabosi




0729 バッタの子が一生懸命に食事中。JK
07291034_inago



07291123_yotusujitora
ヨツスジトラカミキリは行くところ行くところで
出会えている。



0731 小さめなキボシカミキリ JK
07311024_kibosikami



脱皮したところの、カマキリ。
07311033_kamadappi



クサギの花が盛りを迎えようとしていた。
07311041_kusagi



昆虫街道の中の、昆虫横丁を行く…
07311041_uzura+higenagakame
ウズラカメムシとヒゲナガカメムシ。



アマガエルの子があちこちに…
07311128_amagaeru
黄昏ているような子。



07311152_inago
弱虫バッタの坊やかな?



田んぼにいたのは…
07311156_hirugaotoriba
ヒルガオトリバ?


↑このページのトップヘ